ヤツデマジック

Cimg3864*花材*
芍薬+アジサイ+アンスリウム+デルフィニウム+スカビオサ+ライラック+ローズゼラニウム+ヤツデ

********************************

今日は、久々の投入れ。
いかにも活け難そうな花器が用意され、暫し沈黙・・・^_^;
気を取り直してから、花材選びです(苦)
先生オススメの季節の花材、芍薬をメインにアジサイとアンスリウムを合わせて格好良くね♪
活けだしてすぐに、初めの悪い予感は的中!!
花器の底が、丸みを帯びているせいで、花材が安定しないガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
悪戦苦闘していると、先生が覗いてきてヤツデの使い方を教えてもらい、衝撃!!
先生に失礼ですが、思わず「天才か!?」と言ってしまいました(*_*;
そんな使い方もアリなのねーっと、早速実践。
で、出来上がったのが上の写真です。
ちゃんと、留まってるでしょ!?

帰宅後は、家にある花器に活け直し。
家には、LESSONで使ったような大きな花器は無いので、2つに分けて活けてみました↓

続きを読む "ヤツデマジック"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横へ受け流すぅ~

071213*花材*
カラー+ラナンキュラス+アイビー+ライラック+ホワイトグラス(ミスカンサス)+ミモザアカシア


***********************************


上記の花材を使っての投げ入れです。
前回同様、流れを意識した投げ入れ。今回も苦戦です。
凛としたカラーと小花がかわいいライラックに丸みを帯びたラナンキュラスがアクセント。
先生から写真が届いたのでUPします♪
カラーはイメージが取り易かったけど、その他の花材は選んでみたものの中々しっくりいくカタチにならず、何度もやり直しました。
変形している花器って面白いんだけど、難しいんですよねぇ・・・。
でも完成品を違った角度から見たら、意外とイケていて結果オーライ♪♪
先生からもOKをいただきました。
所で、私が行っているこのschoolが年明けに大改装をするらしく、1ヶ月間お休みになるそうです。
RENEWALのデザイン画を見せて貰ってビックリ!!今回は、相当変わりますよ。
今までも何度か店内のレイアウトを変えて定期的に雰囲気が変わっていましたが、
今度の改装は、まさに大改装!!!
どんな雰囲気になるのか、今から私も楽しみになってきました(^^♪
それにしても、お休みの間の1ヶ月間、腕が鈍らないように自主練しなきゃっ(汗)

続きを読む "横へ受け流すぅ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~流れ~

071129 *花材*
ガーベラ+アリウムコワニー+スカビオサ+バラ(スプレーウィット)+アイビー+デモルフォセカ+シルバーブローニア+アマランサス(ケイトウ)+グリーングラス

*********************************

今日は指定された花器を使った投げ入れ。
高さのあるブラウンの花器を使って、流れるようなスタイルで活けていきます。
※上の写真は、家で活け直したモノ。
とりあえず流れを作れそうな花材を選んで、イメージが沸かないままとりあえず・・・という感じで活けていきました。
案の定、まとまらなくなり先生にヘルプ!!を求めました。
先生に手直ししてもらったフォームは、私の予想外のラインでとっても素敵になりました。
私は、素材の良さをまだまだ活かしきれないと痛感した日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嬉。

07315 *花材*
キク(シルキーガール)、カーネーション、ライラック、ラナンキュラス、ばら(ザ・プリンス)、クリスマスローズ、レモンリーフ、バイカウツギ

*********************************



久々に行けたschool♪今日のテーマは「Japanese style」第2弾アレンジメントです。
キクとバイカウツギ以外の花材は自由に選べます。
前回同様、「和」を中々イメージできない私。
早速、花材選びに苦戦です。。。
というか、今回は花材選びが1番手こずりました。
始めに選んだ花材の内数本は、作っている内に「・・・・・・・・・違うっ。」となりチェンジ。で、選んだお花がクリスマスローズです。
※クリスマスローズ:紫のお花です。
渋い色から「和」が想像できたから・・・(って単純すぎっ!?)
始めに選んだ花材よりは、いい感じにまとまりました。
で、完成して先生が一言・・・

続きを読む "嬉。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Japanese style

Cimg1752 *花材*
ダリア、コデマリ、ラナンキュラス、ツゲ、スカビオサ、リュウカデンドロン、センニチコウ


*******************************************



今日のテーマは「和」。
覚悟はしていたけれど、とにかく難しいの一言でした。
←これは、家に帰ってから生けなおしたので花器が違うのですが、教室で用意されていた花器はめちゃ生け辛かった・・・。
まず、全体のイメージがまとまらない。私が思う「和」のアレンジって、少ないお花でそのラインを生かしてる感じ。それを、中々自分の完成イメージに繋げられず大苦戦。。。
やっとイメージがまとまってきても、生け辛い花器のせいで生けたい位置にとまらなかったり、生けてもバランスが納得いかなかったり・・・。
とにかく大変でした。
空間に飛び出すようにアレンジするのがとっても苦手な私。
もっと、色んなアレンジを見て目を肥やしておかなくちゃっ!!!

続きを読む "Japanese style"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

07年初

Cimg1663 *花材*
チューリップ、バラ(ハリウッド)、アリウムコワニー、ニゲラ、スカビオサ、トリフォニウム、ハボタン(リボンリーフ)、マルバルスカス、サクラコマチ

*********************************



猪年、初lessonという事で、気合を入れてSchoolへ。
まずお店に入ってビックリ!!がらりと雰囲気が変わり、以前よりも広くなった様に感じる店内に気分上々↑
(年末最後のレッスンの時に、「内装を変えるよー」と先生が言っていたので、ある程度は想像していたのにそれを遥かに超えていました!!)
で、早速レッスンに入ります。
今日は花器生けです。
この写真の花器は自分の物ですが、実際のレッスンではもっと底が丸くてとっても生けにくい花器でした。。。底が丸いので中々安定しないんですよね、これが。グリーンである程度土台を作って、全体がラウンドになるように注意して・・・
最後の方で、花が足りなくなったので数本のバラとアリウムコワニー、ニゲラを追加。
始めから足りなくならないように花を選ばなきゃけないのに、それが中々できない私。
難しいなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CHRISTMAS WREATH

Cimg1577  今日は、FREE LECTUREだったので課題が自分で選べました。
という事で、この時期しかできないリースを制作することに決定!!
 これがとんでもなく大変でした・・・。
まずは、土台となるつたを丸くします。
(力を入れすぎると折れてしまうので、これがまた難しい!!(苦))
その後、エバーグリーン等のグリーンを麻紐を使って土台に巻きつけてから、やっと飾り付け。
この飾り付けに辿り着くまで、1時間以上掛かりました・・・。
飾る物は全て天然素材の物たち。松ぼっくりやクリスマスホーリー、とうもろこしやシナモンetc・・・色んな素材を自分の好みで飾り付けていきます。
たくさん素材がありすぎて、何を飾ろうかとっても迷いましたが、結局赤と白をポイントにして実物をたくさん散らす事にしました。
 このリース、ワイヤーもボンドも全く使っていないんですっ!!!凄いでしょ?!
絶対使うと思っていたのになぁ~。
 今回の授業は今までで最長時間!!今日は1時間ほどで終わると思っていた私がバカだったわ。。。私も疲れましたが、先生も疲れたことでしょう。。。
お疲れ様でした<(_ _)>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

水揚げとは・・・?

お花と関わる上で、欠かせない物があります。
それが水揚げです。
水揚げの方法には主に4種類あります。
・水切り
・水折り
・湯あげ
・焼きあげ

これだけ覚えていれば、ほぼOKだそうです。
(他にもアルコールやお酢等を使った方法もあるみたいです)
季節や花の種類によって水揚げの方法が違います。
こんな地味な作業をお花屋さんがやってくれているからこそ綺麗なお花を長く楽しむ事ができるのです。知っておくとかなり便利!!!

続きを読む "水揚げとは・・・?"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ワイヤーリング

065102_6 06510_3

 

今日は、ワイヤーリングの講習でした。ワイヤーリングの方法として代表的な4種類の方法にチャレンジ!
どうやら私はワイヤーを根元に巻きつける作業が苦手のようで、つい力が入りすぎて茎がポキッと折れてしまう。繊細なお花を傷つけないようにと気を使っても、それが空回りして高級な胡蝶蘭を駄目にしてしまいました・・・(T-T)
(胡蝶蘭は\800もするそうです・・・(涙))
先生は簡単そうにやっているのにどうしてできないのだろう??と先生の手つきに集中。何本か練習している内にすこぉ~しできるようになりました。
テーピングはコツを掴んだようで、こちらは上手くできました。
いずれにしても、もう少し練習が必要です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

花器生け

Cimg0870_2 *花材*
カラー、ラナンキュラス、カンガルーポー、ピンポンマム、オペラ、モッコウバラ
(ワンサイド)




今日の花材は難しかった・・・。とにかくどの花材も大きくって大変!!どれくらいの高さを出していいか分からず大苦戦。花器も前回より難しくなっているし、前回の様にスムーズにうまく生けられないっ。カンガルーポー(カンガルーの爪という意味らしい)とカラーを使って安定させる事にしたのが良かったのか何とか形になりました。
それにしても、カラーの茎ってほんと太いなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)