« lovely bouquet | トップページ | 店舗用アレンジ »

京都前のアレンジ

Ds

***************************

今日はアーティフィシャルフラワー(造花)を使ったボックスアレンジ。
いつもは生花なのに、何故アーティフィシャルか…!?!?
それは先生が明日から京都へ逃亡するため(^_^.)いいなぁ~、京都!!!
そろそろ京都にも行きたいなぁ~。暖かくなってきたしカメラとか持っててくてく歩きたいっ♪
でも、先生は観光ではなく、明日&明後日は電子通信を遮断しに行くそうな。逃亡!?!?
疲れてますなぁ…。どうぞゆっくり休んできてくださいませ。

で、早速アレンジ。
アーティフィシャルフラワーにワイヤーをくっつけて、適当なバランスで挿していきます。
差し込みが甘い所はグルーでくっつけて。。。
何度も挿し直しができるちゃうアーティフィシャルフラワーは、生花よりも気楽にできて
初心者にもお勧めだと思います^^
…といっても挿し直す回数には限度ってものがありますのでご注意を(^^ゞ
あんまり挿し直してばかりいると、オアシスがぼろぼろになって挿せなくなっちゃいますからねぇ~。
アーティフィシャルフラワーは本物に近ければ近いほどお高くなりますが、半永久保存できちゃう…と思うと安くありませんか!?!
手入れも楽♪だからプレゼントにはおススメですねヽ(´ー`)ノ

いやぁ、今日もとってもスムーズに完成しちゃいました♪
そして、このアレンジは実家の母の手へ。
でもアーティフィシャルのアレンジは母の方が先輩だったりして。

|

« lovely bouquet | トップページ | 店舗用アレンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81422/44122857

この記事へのトラックバック一覧です: 京都前のアレンジ:

« lovely bouquet | トップページ | 店舗用アレンジ »