« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

サクラとの戯れ

Img_1466


*花材*
ヨシノザクラ!!!!++++++
ダリア+トルコキキョウ+モンステラ+ニューサイラン+リキュウソウ+ブルーパフューム+ピンポンマム+ラクスパー+ドラセナ+ライラック

*************************

今日は、ほんっっっっとうに久々に驚きました。
だって、まさか桜を使った活け込みをする事になるなんて・・・!!!!!!

・・・・という事で、本日は吉野桜をメインにした活け込みです。
この「桜」に合う花材選び。
またしても、お花選びに苦戦しましたぁ~(;´Д`)
やはり桜のイメージからして「和」な感じなので、まずはダリアをセレクト。
後は、桜の高さに負けないように高さのあるお花やグリーンを選んでみました。

そして、いざ活け込み。
私の背丈以上にある桜は、はっきりいって普通の力じゃ切れません。
先生に手伝ってもらって、やっとの思いで切りました。
でも、桜の枝のお陰でお花の土台作りは簡単でした♪
桜の位置がちょっと後ろ側にいってしまいましたが、まぁまぁな出来ですね。
それにしても、今までで一番大きな活け込みになったなぁ~。

・・・・ってこのお花達どーーーやって持って帰るんだ┐(´д`)┌ヤレヤレ!

続きを読む "サクラとの戯れ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿

Dsc_0019

遥々三重まで花見に行って、桜に出会えず。。。
でも、そこで出逢った開花したての椿。

なんて美しい花弁の層。
規則正しく重なっている柔らかな花弁を見ているだけで幸せな気持ちになります。
私のこの興奮は同行者にも伝わったようで、わたしの興奮ぶりにビックリしてました・・・(^^ゞ

そこで花弁についてちょっと調べてみました。
植物の花弁の数は、1、2、3、5、8、13、21、34...が多いそうです。
この数字の並びを見ただけでぴーーんと来た人は数学に強い人!?!?
そう、これはフィボナッチ数列と同じです。
フィボナッチ数列とは、隣り合った数字の和が次の項の値となるような数列のこと。
ちょっと数学が身近に感じませんか!?!?
私は、映画「ダヴィンチ・コード」を思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日の昼下がり

Dsc_0006

*花材*
バラ+ラナンキュラス+スプレーマム+アルストロメリア+プチアスター

**************************

今日は、ナチュラルなカゴに色とりどりのお花をアレンジ。
先生の好みでアルストロメリアを使う事はなかなか無いけど、今日は珍しく花材となりました。
小さなカゴなのでさくさくと進み、あっという間にアレンジ完成!!!
バラとラナンキュラスが印象的なアレンジが出来ました。

さて、今日のLESSON。実は仕事を午後半休にして行ってきました。
平日の昼下がりにお花と戯れる事が出来るなんて、とっても贅沢な時間♪
こんな時間はなかなか無いので、有意義に過ごさなくてはっ!!!!

ホームセンターへ立ち寄ると、ガーデニングコーナーにはお花がいっぱい!!!
チューリップやパンジー、ラナンキュラスなど色んなお花が咲いていて、見ているだけで気分がHappyになりました。
4月に入り日中はだいぶ春らしい陽気になり、桜の見頃ももうすぐです♪
今年はどんな桜と出会えるか楽しみっ.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
そして・・・、花見宴会も楽しみっ♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »