« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

水揚げとは・・・?

お花と関わる上で、欠かせない物があります。
それが水揚げです。
水揚げの方法には主に4種類あります。
・水切り
・水折り
・湯あげ
・焼きあげ

これだけ覚えていれば、ほぼOKだそうです。
(他にもアルコールやお酢等を使った方法もあるみたいです)
季節や花の種類によって水揚げの方法が違います。
こんな地味な作業をお花屋さんがやってくれているからこそ綺麗なお花を長く楽しむ事ができるのです。知っておくとかなり便利!!!

続きを読む "水揚げとは・・・?"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

見つけたぁ~♪

今日は仕事が半休だったので、ある人から教えてもらった新栄にある素敵なshop“LADAKH flower studio”へ行ってきました。店内は黒を基調にしたとてもスタイリッシュな雰囲気。大型モニターやちょっとしたカウンターもあり、その辺にあるcafeよりもお洒落な感じでした。
そのスタイリッシュな雰囲気に慣れてないので、入るのにちょっと緊張しましたが。

名古屋には、まだ×2知らない素敵なflowershopが沢山あるのだと思うとワクワク♪
これから少しずつ素敵なshop探しをしていく予定です♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ワイヤーリング

065102_6 06510_3

 

今日は、ワイヤーリングの講習でした。ワイヤーリングの方法として代表的な4種類の方法にチャレンジ!
どうやら私はワイヤーを根元に巻きつける作業が苦手のようで、つい力が入りすぎて茎がポキッと折れてしまう。繊細なお花を傷つけないようにと気を使っても、それが空回りして高級な胡蝶蘭を駄目にしてしまいました・・・(T-T)
(胡蝶蘭は\800もするそうです・・・(涙))
先生は簡単そうにやっているのにどうしてできないのだろう??と先生の手つきに集中。何本か練習している内にすこぉ~しできるようになりました。
テーピングはコツを掴んだようで、こちらは上手くできました。
いずれにしても、もう少し練習が必要です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

BEST FLOWER ARRANGEMENT

Book  特集内容と特別価格に惹かれて、「BEST FLOWER ARRANGEMENTを購入しました。この本、なかなか見ごたえがあって全ページフルカラーで\980。(この春号は創刊5周年特別価格らしく\500OFFだったのです)
 この1冊に花が溢れるパリの街の風景や一流フローリストのArrangementだけでなくそのテクニックまで載っています。特集が“パリの花”になっているだけあって、花の名所「ランジス市場」やマルシェの紹介もたくさんありました。
 はっきり言って、こんなん見ちゃったらパリに行きたくなるに決まってます!!!!
 次号は5/16(火)発売「フラワーウエディング大特集」だそうです。これもcheckしなくてはっ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »